赤い羽BLOG

REDWINGとMr.Childrenを愛する男の趣味ブログ

FASHION

CONVERSE LEATHER ALL STAR COUPE OX

コンバース レザーオールスター クップ ローカット ホワイト、定価は税込み15400円。 オールスタークップの「クップ」はカップソールのカップをフランス語読みにした物で 広く流通している既存のコンバースオールスターよりも、ヨーロピアンテイストや ドレ…

陣ケ下渓谷公園

今回は横浜では唯一の渓谷として知られている、陣ケ下渓谷公園に行ってみた。 神奈川県民の多くの方が利用したと思われる環状2号線の足元という場所に ひっそりと自然が広がっていて、陣ケ下渓谷公園は横浜の秘境とも言われている。 陣ケ下(じんがした)の名…

REDWING COLUMN NO.85 This is... / Waxed Dress Shoelaces

REDWING COLUMN NO.85 This is... / Waxed Dress Shoelaces 本日2月10日はレッドウィング社設立の記念日ということでレッドウィングネタ。 以前から何度か登場の、This is...(ディスイズ)というブランドから販売されている 平紐にワックスを染み込ませたワッ…

レモコロ 日本製 ルームソックス&冬用ソックス

レモコロ 日本製 ルームソックス&冬用ソックス 真冬の寒さのピークを過ぎ、冬の季節も折り返して後半に突入という頃合い。 とは言っても、まだ寒い日が続くので最近購入した冬用靴下の記事を書くことにした。 服や靴にはそれなりのこだわりがあるけど、いつ…

Hanes BEEFY サーマルヘンリーネックロングスリーブTシャツ

Hanes BEEFY サーマルヘンリーネックロングスリーブTシャツ 以前書いたヘインズビーフィーのクルーネックサーマルロンTの使い勝手が良く サイズ感も好みだったので、その後すぐに同素材のヘンリーネック版のロンTも購入。 定価は税込み3190円のようだけど、A…

REDWING COLUMN NO.84 ヴィンテージレッドウィング

REDWING COLUMN NO.84 ヴィンテージレッドウィング 画像のタグはPT83(ピーティーハチサン)と呼ばれる旧仕様の物。 PTとは「Protective Toe」の略で、この表記があるとブーツ内のつま先部分には 保護の為にスチールが入っていて当時の安全靴としての基準を満…

地味に始めたきゅうりダイエットその後

今回は2021年3月から地味に始めたきゅうりダイエットの続きとなる報告。 ここ数か月は大きな変化はないけど、体重が増えないように一応継続中で 2022年1月12日現在は開始前からおよそ-15.5㎏のBMI数値は22%前半になった。 さすがに年末年始は緩めたので微増…

2022年も宜しくお願いします

皆様、明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します。 昨年はご縁がありますようにと、えん繋がりでエンジニアブーツにしてみたけど 今年もまたえん繋がりの875半円犬タグという、2年連続ダジャレから開始。

REDWING COLUMN NO.83 レッドウィング 年末のコレクション棚の掃除

REDWING COLUMN NO.83 レッドウィング 年末のコレクション棚の掃除 この時期恒例のレッドウィングコレクション棚の掃除と、お遊びの並べ替えをした。 最近はこんな感じにブーツを並べていて、左下の方が若干見栄えが悪いけど かさ上げの棚で二足分多く置ける…

Lee WORKWEAR 2WAYエプロン

リー ワークウェア 2ウェイエプロン リーのダック生地の男女兼用ワークエプロン、製造元の設定価格は税込み5940円。 通販サイトなどの販売価格は3割ほど安く、色違いや別生地を合わせると14色展開。 ヤフオクを見ていた時にヴィンテージのデニムエプロンが関…

REDWING COLUMN NO.82 レッドウィング レザーインソールのメンテナンス

REDWING COLUMN NO.82 レッドウィング レザーインソールのメンテナンス 今回はブーツ表面ではなくて、内側のインソール部分(中底)のメンテナンスについて。 レッドウィングのブーツはレザー製のインソールを採用したモデルが多く 以前までは表面ばかりに目が…

Melton Company メルトンPコート

メルトンカンパニー メルトンPコート 名前がややこしいが、メルトンという米国のブランドのメルトン素材のPコート。 Pコートは海軍や漁師などの海で働く者たちが船の上で寒さから身を守る為に 愛用していた伝統的なコートで、一部ではPジャケットとも言うら…

REDWING COLUMN NO.81 レッドウィング プレーントゥ 8165系と8166系

REDWING COLUMN NO.81 レッドウィング プレーントゥ 8165系と8166系 今回はレッドウィングのプレーントゥ、もしくはラウンドトゥの系統について。 以前に書いた「8165と8160の関係性」についての記事の補足というか 元々一つの記事として書いていたけど、こ…

Hanes BEEFY サーマルクルーネックロングスリーブTシャツ

Hanes BEEFY サーマルクルーネックロングスリーブTシャツ ビーフィーのサーマルロンTは割と多くの店舗で取り扱っているけど 近所のムラサキスポーツで購入し定価は税込み2750円。 一応オシャレ目的でもあるけど、寒くなって来たこの時期の部屋着も兼ねて 布…

This is... / Elastie ストレッチ・シューレース

This is... / Elastie ストレッチ・シューレース Elastie=elastic=ゴムや弾性という意味の通りに伸縮性のある素材のシューレースで 着脱の度に紐を解いたり結んだりしないで済むという便利グッズ。 「This is...」は大阪のEight Hundred Ships & Co.というセ…

REDWING COLUMN NO.80 レッドウィング8133 スーパーソールメンテナンス編

REDWING COLUMN NO.80 レッドウィング8133 スーパーソールメンテナンス編 今回は8133スーパーソールのメンテナンスを行いリフレッシュさせた。 スーパーソールはレッドウィングのブーツの中でも軽量化と低コスト化を目指して 作られたモデルで、歩行性の良さ…

地味に始めたきゅうりダイエット

2021年3月頭から特に目標を定めずに宣言もしないでダイエットを始め出して 10月15日現在の成果は-14㎏となり、途中で設定した目標体重に既に到達し延長中。 禁煙後(11年目継続中)の食欲増+運動不足や加齢による新陳代謝の低下で 体重増加に歯止めが効かなく…

REDWING COLUMN NO.79 フェザーストーンベックマン終売

REDWING COLUMN NO.79 フェザーストーンベックマン終売について。 10月12日は米国レッドウィング社の創業者のチャールズ・ベックマンの命日で ファンの間では年に二回ある特別な日の「レッドウィングの日」とされている。 既に公式発表されたが、今回はやは…

ETERNAL 811 Vol.2

現在履き込んでいるエターナル811というジーンズの洗濯をした。 エターナル(ETERNAL)は2019年に惜しまれつつも終了してしまったが カジュアルなジーンズを中心に展開していて、色落ちに定評のあるブランドだった。 このジーンズを本格的に成長させようと履き…

Levi's VINTAGE Detail Vol.3 16刻印の工場判明&その他3桁刻印

Levi's VINTAGE Detail Vol.3 16刻印の工場判明&その他3桁刻印 永らく謎とされていたリーバイスの「16刻印」の工場が判明された。 ヴィンテージマニアの間で人気のある「16刻印」は数の少なさに加えて 本来その年代で見られる仕様と違い、明らかに古い年代…

REDWING COLUMN NO.78 レッドウィング 8165と8160の関係性

REDWING COLUMN NO.78 レッドウィング 8165と8160の関係性 画像奥のレッドウィング8165は、この黒いブラッククロームレザーを採用し 1995年にリリースされ現在も定番として続いているモデル。 それに対して茶色のガラスレザーの8160は、1998年から2005年頃ま…

Levi's 70505-1529 70'S

リーバイス70505-1529 70'S 今回も少し気が早いけど、古着のリーバイスのコーデュロイGジャン。 おそらく1970年代後半から80年代前半ぐらいと思われる物。 以前は年代の割に安価な部類のアイテムだったが、さすがに40年近く前ということで ヴィンテージとし…

REDWING COLUMN NO.77 レッドウィング866 犬刻印 ペコス メンテナンス編

REDWING COLUMN NO.77 レッドウィング866 犬刻印 ペコス メンテナンス編 今回は秋冬に向けて866ペコスブーツのメンテナンスを行った。 バイク乗りの方ならペコスは割と早めに出番が来るアイテムだが 自分の場合は随分と先になるので、秋冬に向けてと言っても…

REDWING COLUMN NO.76 レッドウィング シューホーン&ブーツホーン

REDWING COLUMN NO.76 レッドウィング シューホーン&ブーツホーン 今回はレッドウィングのメインアイテムのブーツなどではなく アクセサリー類の中から靴ベラのシューホーンとブーツホーンに注目してみた。 amzn.to

CONVERSE CANVAS ALLSTAR HI RED

コンバースのキャンバスオールスターハイカットのレッド。 以前書いたガムソールのオールスターみたいな限定モデルではなく 靴屋なら割とどこにでも売っていた定番モデルのカラーで 米国コンバース社が倒産した直後の2002年に生産された物。 これは知人から…

パッチワークシャツ

20年以上前にフリーマーケットで500円で購入した半袖のパッチワークシャツ。 何年もずっとしまったままだったのを久々に掘り起こしてみた。 20年前の服が普通に着れるのかって、不思議に思ってしまうかもしれないけど 個人的には10年前ぐらいとかの方が、違…

REDWING COLUMN NO.75 レッドウィング 8875メンテナンス編

REDWING COLUMN NO.75 レッドウィング 8875メンテナンス編 今回は99年製8875の定期的なメンテナンスを行った。 これは着用回数が少ないので目立つような汚れはほとんどなく 主にレザーの栄養補給が目的で、今後も良好な状態を保つ為のメンテナンス。 ブーツ…

REDWING RW-8179 刺繍羽タグ前期 96年製Ⅱ

REDWING COLLECTION NO.43 RW-8179 刺繍羽タグ前期 P1第1工場 96年7月製 レッドウィング8179、通称「黒セッター」は1995年デビューの日本企画モデル。 8179のベースとなるモデルは8176で、その8176をカスタム仕様にした物を改良し 正式に日本国内品番として…

BLUE BLUE YOKOHAMA

BLUE BLUE YOKOHAMA 今回はお目当ての物があってブルーブルー横浜店に行って来た。 ブルーブルーはハリウッドランチマーケットなどを手掛けている会社が運営する カジュアル系のブランドのひとつであり、その直営の店舗でもある。 これらのブランドは数多く…

REDWING COLUMN NO.74 レッドウィング 90年代の箱

REDWING COLUMN NO.74 レッドウィング 90年代の箱 今回はレッドウィングのブーツではなくて、購入時に付いてくる箱について。 箱のデザインや情報からでも、おおまかなモデルや年代を推測可能で 自分が主に集めている90年代半ば~2000年代前半の物をメインに…