赤い羽BLOG

REDWINGとMr.Childrenを愛する男の趣味ブログ

HOBBY

Bank Band「沿志奏逢」

Bank Bandのアルバム「沿志奏逢」 「沿志奏逢(そうしそうあい)」は非営利組織「ap bank」の活動の資金として 2004年に30万枚限定で発売された、Bank Bandの第一弾のアルバム作品。 Bank BandはMr.Childrenの桜井さん(Bank Bandでは櫻井名義)と プロデューサ…

Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 期間限定公開中

『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』 2017年ミスチルのデビュー25周年記念に行われたライブツアーの 最終公演となる2017年9月9日熊本公演を収録した映像作品。 記念ツアーらしく、ヒット曲連発のまさにベストアルバム的内容。 この映…

Epiphone Casino

エピフォン「カジノ」ヴィンテージサンバースト、韓国製の廉価版。 ギブソン社傘下のエピフォンは、廉価版を製造しているイメージがあるが カジノはエピフォン名義で、ギブソンのES-330をベースに1961年にデビュー。 ビートルズのイメージが強く、ジョン・レ…

Mr.Children「Birthday / 君と重ねたモノローグ」

3/4はミスチルのシングル「Birthday / 君と重ねたモノローグ」の発売日。 シングルCDとしては2年8か月振りのリリース。 この2曲は『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌として使用されている。 映画の方は3/6公開予定だったが、新型コロナウィルスの影…

E-BOW PLUS

E-BOW PLUSまたはPLUS E-BOWと言う弦楽器用のアイテム。 E-BOW(イーボウ)はELECTRONIC BOW(エレクトリックボウ)の略で バイオリンの弓で弦を鳴らすイメージから来ていて 振動電流によって弦を揺らし、音を鳴らし続けることが出来ると言う物。 とても幻想的で…

Mr.Children LIVE Blu-ray「Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”」

本日12/25(水)はライブ映像作品 「Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”」の発売日。 フラゲしているので前日にBD版を一通り視聴済み。 自分への良いクリスマスプレゼントになった。 ミスチルは一つのアルバムを発売すると 規模の違う会場で二…

Red Hot Chili Peppers

米国ロックバンド「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」 ギターのジョシュ・クリングホッファーの脱退と共に ジョン・フルシアンテの復帰が発表された。 ジョンは2009年に脱退以来の10年振り、三度目のメンバー加入。 レッチリについて多くを語れるほどのコ…

FINAL FANTASY Ⅳ ADVANCE E4版

ファイナルファンタジーⅣアドバンス 通称E4版。 スーパーファミコン版ファイナルファンタジーⅣを ゲームボーイアドバンス用にリメイクし、2005年12月15日発売。 このソフトの発売初期版は致命的なバグが多く 大多数のバグを修正したE4版が現在もプレミア価格…

本日のMr.Children 【es】

Mr.Children 【es】について 気が付いたらミスチルネタを全然書いていなかったので かなり古いネタだが少し振り返ってみた。 左から、書籍の【es】Mr. Children in 370 DAYS VHSの【es】Mr.Children in FILM、シングル【es】 〜Theme of es〜 ミスチル現象と…

Fender Japan Stratocaster ST62-60US

フェンダージャパンのストラトキャスター「ST62-60US」 こちらは下げ札が残っていたので品番が記載されていた。 当時の定価は60,000円だったようだ。 購入したのは2005年頃だったと思う。 その頃それなりに音が出せる様な環境に引越しをして 冷めていたギタ…

BOSS TR-2 Tremolo&OS-2 OverDrive/Distortion

BOSSのコンパクトエフェクターTR-2とOS-2。 トレモロとオーバードライブ/ディストーション。 この二つは一番最初に買ったエフェクター。 何だか分かっていなかったけど、当時見ていたバンドスコアに トレモロが良く登場していたので歪み系と合わせて購入。 …

Fender MINI TWIN MT-10

Fender MINI TWIN MT-10 フェンダーのミニアンプ、むしろミニマムアンプと言うのだろうか? おもちゃ同然だけど、このサイズにしては音量はそこそこ出る。 現在は廃版、購入は1998年頃なので既に20年以上経過。 部屋に飾りとして置いていたので、今回久々に…

My Little Lover

My Little Lover ミスチルのプロデューサーだった小林武史氏がプロデュースし メンバーとしても参加した女性ボーカルユニット。 初期はギターに現The Birthdayの藤井謙二氏が所属。 デビュー当時は音楽業界、特にCDの全盛期の時代であり アーティスト主体で…

夏が終わる 〜夏の日のオマージュ〜

日中はまだ暑いけど、朝晩の空気が変わって来た。 今年の夏もそろそろ終わる。 ミスチルの曲に毎年この時期に聴きたくなる 「夏が終わる 〜夏の日のオマージュ〜」と言う曲がある。

BOSS BD-2 Blues Driver

BOSSのギター用コンパクトエフェクター「BD-2」 「Blues Driver」先ず名前がとてもカッコイイ。 歪み系の中でもオーバードライブと言われる部類になり ジャキジャキとした高音に特徴を持つエフェクター。 調べたところBD-2は1995年3月発売とのこと。

今更やってるゲーム

今更ながらやってるゲーム、どれも所謂王道と呼ばれる作品たち。 ゲームボーイアドバンス版、FF1&2、4、5、6。 ニンテンドーDS版FF3、4、クロノトリガー、ドラクエ4、5、6、9。 いくつか発売当時に買った物もあるが、ほぼ中古で購入した物。

Mr.Children LIVE Blu-ray「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」

本日6/26はミスチルのライブ映像作品 「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」DVD版、BD版の発売日。 と言ってもフラゲしたので、前日に既にBD版を購入して視聴済み。 今作はアルバム「重力と呼吸」発売に伴ったツアー。 2018年10月6日から海外台湾公演の20…

Fender Japan Studio Drive SD-15CE

フェンダージャパン Studio Drive SD-15CE。 自宅用の小型ギターアンプ。 購入したのは確か2000年辺り、5千円ぐらいだったような? 現在は既に廃番だけど、このモデルは中古品でも全然安くないので 何故なのかと、気になって調べていたら アニメ「けいおん!…

Fender Japan Telecaster

フェンダージャパンのテレキャスター。 購入は1999年1月だったと記憶している。 当時聞いていた曲のサウンドが、テレキャスター特有の物と知り どうしてもテレキャスが欲しくなり購入。 この頃はギターに熱中していた時期だったので レスポール購入から短期…

本日のMr.Children「一周目」

10代の頃に影響を受けた音楽やファッションなどは その人の趣味趣向を形成する上で、とても大きな要素になると言う。 ファッションに関しては、他の物に流れた時期もあるけど やはり高校生の頃から20代前半のファッションスタイルに戻っている。 そう、一周…

Epiphone Les Paul

米国ギブソン社傘下のブランド、エピフォンのレスポール。 自分が初心者の時に初めて買ったギターがコレ。 購入時期は1998年の夏の終わり頃と記憶している。 ギブソンの廉価版として、何かと揶揄されるエピフォンだが ギブソン直系なだけに、レスポールを正…