赤い羽BLOG

REDWINGとMr.Childrenを愛する男の趣味ブログ

YELLOW Tee

購入してから着なくなって封印していた服シリーズ、今回は派手な黄色いTシャツにしてみた。 

黄色いTシャツは活発な印象を与えたり、販売訴求の為のイベント的な雰囲気があったりして

贔屓にしているチームカラーではないと、普段の着こなしとしては選びずらいのかもしれない。

 

黄色と言っても区分されていて、左の二つはレモンイエロー、右二つはゴールドイエローとなる。

ボディの強烈な畳みジワからも分かる通りに、長い年月の間ずっと仕舞ったままの物がほとんどで

どれもヴィンテージとしての価値は全くないけれど、それぞれをざっくりと見てみることにした。

続きを読む

REDWING COLUMN NO.112 バンプのステッチ

REDWING COLUMN NO.112 バンプのステッチ

今回は誰得系レッドウィングネタのバンプ部分とベロ、またはタンを繋いでいるステッチについて。

パーツとしては境目となる部分なので、バンプかベロの付け根なのかと記事タイトルは悩ましかった。

正確な時期は不明ではあるけれど、この部分の形状は2000年代頃に地味に仕様変更されている。

 

靴やブーツでいうバンプ(ヴァンプ)とは、一般的にはつま先から甲を覆うパーツの名称のこと。

この表現からするとサイドもバンプに含まれると思われるけど、自分の中では外側過ぎないまでの

画像のブーツの場合になると、モカシンパーツ上部とベロを合わせている部分辺りという認識。

続きを読む

武居商店 デミグラスソース

お気に入りの武居商店たれシリーズ、保存方法で悩み購入を迷っていたデミグラスソースをついに購入。

これは業務用として飲食店向けに開発製造されていた物で、容量1㎏の直売所価格は税込み660円。

通販は若干割り増しになってしまうけど、本商品で平均的なサイズのハンバーグに使うと20~30個分。

www.takei-foods.co.jp

store.shopping.yahoo.co.jp

武居商店は明治5年創業の液体調味料専門メーカーで、あまり流通しない飲食店向け商品を中心とし

現在は一般向け商品を横浜南部市場の直売所や、神奈川県内の一部のスーパーなどで取り扱っている。

今回のデミグラスソースなどのパウチ商品と、お得な1リットルサイズは直売所と通販で購入可能。

www.yokohama-smp.com

惜しまれつつも閉店してしまった松原商店街での営業ラスト数ヶ月は、様々な味を試しておこうと

店舗で販売している商品を実際にメニューに使い、手頃な価格で提供していたお惣菜類も購入。

その頃は毎週たれと合わせて調達していたので、このデミグラスハンバーグが恋しくなっていた。

続きを読む

雑記 2024年5月

この時期になるとブーツの着用機会が減り、ファッションも秋までは割とお休みという感じなので

今回は個別に記事にするほどではないけど、季節に合わせたネタや最近購入した物などのまとめ。

続きを読む

BASEBALL Tee

昔購入してから着ることがなくなって封印していた服シリーズ、今回はベースボールTシャツ。

このベースボールTシャツはユニフォームの下に着る様な、クラシカルなアンダーシャツタイプで

最近は若い方がこういうアメカジアイテムを大きめで着こなすけど、ジャストなサイズ感は少々難しい。

何れもどこで購入したか分からず、覚えているのは2000年代前半~半ばということぐらい。

続きを読む