赤い羽BLOG

REDWINGとMr.Childrenを愛する男の趣味ブログ

本日のMr.Children 「終わりなき旅」

f:id:mr_redwing_children:20201018183632j:plain

本日のMr.Children 「終わりなき旅」

ミスチルのNEWアルバムの発売も決まり、はやる気持ちを抑えるように

過去曲を振り返って久々にミスチルのネタを書いてみた。

終わりなき旅は1998年10月21日に発売のシングル曲、ちょうど22年前のこと。

当時楽曲制作以外の活動は休止していたが、この曲から本格的に活動再開となった。

終わりなき旅は人生のバイブルと例えられるぐらいのミスチル屈指の名曲で

数多くのアスリートなどにも愛されているのは有名な話。

歌詞のテーマは所謂自分探し、人生の岐路に立ったり、悩んだり迷った時に

寄り添ってくれて、背中を押してくれて、前に進もうとさせてくれる曲。

現在の病みやすい時代に改めて聞いてみると心にとても染みて行く。

自分にとって、終わりなき旅は人生のテーマソングと言える曲。

www.youtube.com

 

f:id:mr_redwing_children:20201018183857j:plain

今はほぼ絶滅した8㎝シングル、ジャケットの表紙は3面になっていて

内側に折りたたまれる部分(上段)は何年ぶりに見ただろうか。

1998年秋のフジテレビ系ドラマ、和久井映見主演の「殴る女」の主題歌だが

曲目当てで見ていたせいか内容を全然覚えていない。

ただし、ドラマプロデューサーか、ディレクターが楽曲の世界観にドラマが

引っ張られて行ったと言っていたのだけは良く覚えている。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184044j:plain

活動休止明けはよりミュージシャンらしくなって帰って来たと言う印象が強かった。

この時の桜井さんは28歳、いや~若い!

 

f:id:mr_redwing_children:20201018183945j:plain

自分はこの時のサウンドやファッションに物凄く影響された。

このテレキャスターは1954年製らしく、枯れた音が素晴らしい。

DISCOVERYツアーで使っていた物と塗装の感じが違うような気もする。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184030j:plain

古着?のミリタリージャケットにシャツっぽい生地の白いパーカー。

濃色の緩めのパンツにおそらくレッドウィングの赤茶のブーツ。

あまりはっきりと写らないので875の可能性もあるが、1998年なので8875と推測。

ミスチル×レッドウィング、正に自分の最強コンビ。

桜井さんは「regress or progress '96 - '97 DOCUMENT」の中でも

レッドウィングのブーツとリーバイスのヴィンテージを履いていた。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184230j:plain

と言う訳で、終わりなき旅の桜井さん風のコーディネート。

シャツとパーカーは雰囲気だけで、ギターとストラップは当時憧れて購入。

テレキャスターフェンダージャパンの物で値段は5.6万ぐらいの安い物。

似た色を探したが、当時探した限りでは手頃な物がこれだった。

MVのレッドウィング8875は、これよりもワインレッドに近い色合いな気がする。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184139j:plain

そしてギターの田原さん、ギブソンレスポールスタンダード。

ピックアップはP90のタイプ、ライブでは見たことがない気がする。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184249j:plain

田原さん真似コーディネート、ギターは終わりなき旅よりも前に購入。

ギターは同じく廉価版のエピフォン製の5.6万ぐらいの安い物。

黒いパーカーに白いリーバイス3rdタイプとレザージャケット。

持ち合わせの物だけでもそれっぽく出来たと思うが

レザージャケットのシワ加工は今見るとちょっと厳しい。

 

f:id:mr_redwing_children:20201018184321j:plain

終わりなき旅は壮大なアレンジでとても長い曲になっている。

やや地味に感じるサビの印象などから、ゆったりと歩くように進んで行くが

最後には全力疾走のようなエモーショナルに駆け抜ける、熱唱&燃焼系ソング。

サビはC→D→Eと転調を繰り返して、最後はカラオケで言うとキー+4。

使われているコードは50種類近くあり、コード進行を覚えるのも結構大変だった。

↓は限定公開延長中の熱いライブ版、1:17:00ぐらいから。

www.youtube.com