赤い羽BLOG(仮)

なんてったって90年代 ほぼレッドウィング備忘録ブログ

REDWING RW-8166 半円犬タグ 97年製

REDWING COLLECTION NO.2

RW-8166 半円犬タグ P1第1工場 97年12月製

f:id:mr_redwing_children:20190305050806j:plain

レッドウィング8166は766と言うプレーントゥのモデルをベースに

 

レザーをオロラセットに変更し、日米共同企画として1984年にリリースされた

 

品番の8166は766の「66」を引き継いでいる

 

モカシンタイプの875、8875の型違いと言う位置付けのモデル

 

f:id:mr_redwing_children:20190326071836j:plain

f:id:mr_redwing_children:20190326071859j:plain

赤みの強いオロラセットを引き継いだオロラセット・ポーテージ

 

色味は個体差があるが、生産時期による物が大きい

 

こちらはその中でも、赤みMAXの95.96年の雰囲気に近い

 

塗膜が強い為、オイルを塗っても黒ずみがあまりない

 

光沢があるのも、その時期のオロラセットの特徴

 

f:id:mr_redwing_children:20190305050919j:plain

半円犬タグでは一番ポピュラーなタグ

 

このタイプは半円でも最終モデルになり

 

1994年から1998年まで採用されている

 

f:id:mr_redwing_children:20190305050940j:plain

メンテはレッドウィング純正コンディショナーが相性◎

 

仕上げのブラッシングで程良い光沢が出て来る

 

アイリッシュセッターモカシンタイプのイメージだったが

 

8166でプレーントゥ(ラウンドトゥ)にハマることになった