赤い羽BLOG

REDWINGとMr.Childrenを愛する男の趣味ブログ

Levi's VINTAGE Detail Vol.3 16刻印の工場判明&その他3桁刻印

f:id:mr_redwing_children:20210831135357j:plain

Levi's VINTAGE Detail Vol.3 16刻印の工場判明&その他3桁刻印

永らく謎とされていたリーバイスの「16刻印」の工場が判明された。

ヴィンテージマニアの間で人気のある「16刻印」は数の少なさに加えて

本来その年代で見られる仕様と違い、明らかに古い年代の生地やパーツを使った

珍しい個体が存在していたことから、少量生産の特別な工場とも言われていた。

柴剣談話室というブログでは、リーバイスファンの方からの情報を元に判明した

16刻印の工場についてや、1960年代後半以降から2000年代頃までに主に

使われていた「3桁刻印」のリーバイスの工場リストをまとめて紹介していて

自分にとっては目から鱗だったので、ジーンズや古着好きの方は一見の価値アリ。

shibaken.work

shibaken.work

  • リーバイスの工場と刻印
  • 16刻印
  • 522&524刻印
  • 529刻印
  • 350&H07刻印
  • 555刻印
  • その他の刻印
  • おわりに
続きを読む

REDWING COLUMN NO.78 レッドウィング 8165と8160の関係性

f:id:mr_redwing_children:20210831101054j:plain

REDWING COLUMN NO.78 レッドウィング 8165と8160の関係性

画像奥のレッドウィング8165は、この黒いブラッククロームレザーを採用し

1995年にリリースされ現在も定番として続いているモデル。

それに対して茶色のガラスレザーの8160は、1998年から2005年頃まで販売されたが

環境問題等で製造が禁止され、現在は廃番モデルとなっている。

この二つは単純に同型のモデルで似ているというだけでなく

少し複雑な繋がり方をしているので振り返ってみることにした。

続きを読む

Levi's 70505-1529 70'S

f:id:mr_redwing_children:20210813182903j:plain

リーバイス70505-1529 70'S

今回も少し気が早いけど、古着のリーバイスコーデュロイGジャン。

おそらく1970年代後半から80年代前半ぐらいと思われる物。

以前は年代の割に安価な部類のアイテムだったが、さすがに40年近く前ということで

ヴィンテージとして扱われるようになり、徐々に相場が上がっているようだ。

昨年の秋冬はアウトドアっぽいアイテムが自分の中で流行っていたけど

今年はこういうヴィンテージの渋いアメカジ系を着たい気分になっている。

続きを読む

REDWING COLUMN NO.77 レッドウィング866 犬刻印 ペコス メンテナンス編

f:id:mr_redwing_children:20210729181824j:plain

REDWING COLUMN NO.77 レッドウィング866 犬刻印 ペコス メンテナンス編

今回は秋冬に向けて866ペコスブーツのメンテナンスを行った。

バイク乗りの方ならペコスは割と早めに出番が来るアイテムだが

自分の場合は随分と先になるので、秋冬に向けてと言ってもかなり気が早く

いつでも履けるように状態のチェックも兼ねてのメンテというところ。

これはおそらく2年振りぐらいのオイルアップになったかもしれない。

続きを読む

REDWING COLUMN NO.76 レッドウィング シューホーン&ブーツホーン

f:id:mr_redwing_children:20210708213709j:plain

REDWING COLUMN NO.76 レッドウィング シューホーン&ブーツホーン

今回はレッドウィングのメインアイテムのブーツなどではなく

アクセサリー類の中から靴ベラのシューホーンとブーツホーンに注目してみた。

続きを読む